木曾山林資料館

                   

[この題字は演習林管理棟の入口に掲げてある館銘板の文字から起こしたものである。木曽町開田高原在住の椙本清美氏の揮毫による。]

木曾山林資料館2014.5.24OPEN

TEL.0264-22-2007 

〒397-8567 長野県木曽郡木曽町新開4236 木曽青峰高校新開キャンパス内

ニュース

今年度から当館の一般公開日は、毎週土曜日になります

いよいよ桜前線が信州を北上して来ましたが、木曾山林資料館の冬期休館が終わり、2021年度の公開をはじめます。
4月3日からは、毎週土曜日が一般公開になります。なお、4月3日は準備のため正式公開は4月10日からになります。
時間はこれまでと同じ9:30~16:00です。
マスクの着用、手洗いで感染予防対策をお願いいたします。

冬期休館中です

木曾山林資料館は、12月~3月末まで冬期休館します。

7月9日は大雨の為、臨時休館します

梅雨前線が停滞している影響で、長野県内に一時大雨特別警報が発令されました。
8日現在JR中央西線の塩尻―中津川間は運転を見合わせ、町内数か所で町道の通行止めが発生し、町営バスは全線運休しています。
今後も大雨への警戒が必要であり、7月9日は臨時休館とします。

5月21日から再開します

青峰高校が16日から分散登校、23日から授業再開になるので、
当館も5月21日(木)から再開します。
これまでどおり、毎週木曜日、9:30~16:00の開館です。

臨時休館のお知らせ

感染対策強化期間に対応した県立学校の臨時休業の実施に併せて、
当館も当面の間、休館します。
再開する場合は、ホームページでお知らせします。

ホームページ更新のお知らせ

ご挨拶ページに2020年度挨拶を掲載しました。

木曾山林資料館研究紀要第1号を公開しました。

2020年資料館の再開と新型コロナウイルス感染症対策について

4月2日より開館しますが、 資料館スタッフ及び来館者の皆様は、新型コロナウイルスに感染しないようにするため、手洗い、咳エチケットを徹底し、人が接近しないようにしましょう。館内の感染対策として、窓を開けて室内の換気、ドアノブ・手すり等の拭き取りを定期的に行います。
情勢によって閉館とする場合は、ホームページでお知らせします。